忍者ブログ
          本能の赴くままに突っ走る、猪突猛進な合成職人のひとりごと
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Chot'2 Mothing
性別:
非公開
自己紹介:
主に【彫金】【錬金術】【革細工】【調理】担当。
時々【裁縫】もやります。
イロモノでネタ満載のグッズは私の担当と思っていただいて間違いありません。
次回イベントはメリットポイント!3の予定です。
通販
DD便で荷物受け取れます
栽培中…
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さまこんばんは。

今日は以前書きました刺繍のその後についてお知らせいたします。



bag01.jpg



正式名称は一応「セルビナカジュアルバッグ」なんですが、心の中では
カバン」と呼んでいるものです。
ぶっちゃけセルビナっつーかどう見てもバルクルム砂丘なんですが・・・。
砂丘でレベル上げしていたころを「砂丘時代」と世間では呼ぶようですが、砂丘でレベル上げする際の拠点がセルビナでしたので、砂丘というより「セルビナ時代」というように感じているのです。
というわけで勝手にセルビナの名前を使っています。どうでもいいことですね。

本題に戻って拡大するとこんな感じ。

bag02.jpg

本当はの生息地域全部に配置したい思いもあるのですが、そんなことしたら地図が埋まりますしポイント使いのみにしました。
ちょうどその下はバストゥークに行くために通る洞窟のあるところですね。
低レベルのときにあそこを通るのは命がけで・・・(インスニもオイルパウダーもなかったから)
バストゥークが遠く感じた気がしました・・・orz

それはおいといて。

地図そのもののご説明をば。
これはバルクルム砂丘の地図のセルビナ付近をなんとなく描き、地図っぽく仕上げたものです。
実は「B-7」とか位置を知らせるのに使うマス目は見た目重視で実際の地図とは異なるデタラメ線なので、このカバンを見ながら走ったりしないようにして下さい。
しないと思うけどw
(そもそも数字入れてませんしね。)

なんで「なんとなく」なのかというと、実際の地図はカクカクしてるんですよ、壁が。
壁というか土地の境目?
実際にヴァナで地図を開いてみてください。四角がベースになってることに気づくかと思います。
なので地図を絵に起こしたときになんとなく違和感が出てしまいます。
そこでなんとなくリアルの地図らしくなるように壁をなじませて自分なりのバルクルム砂丘を描き起こしたというわけです。

んでこの地図の部分のイラスト・・・

以前11月後半に藤乃さんのおうちでシルクスクリーンを失敗しまくったお話を書いたのですが、あのときに失敗して割れまくった版下がこの地図なんです。

シルクスクリーンにするには細かすぎたようで、藤乃さんが色々と修正してくださったんですがそれでもダメでした。なのでここでアイロンプリントで復活させてみたというワケです。

このベースになっているカバンは表地はポリエステル、内側にPVCというゴム引きのような加工がなされています。コットンのバッグより耐水性があるのではないかなという感じで

【バウォタラ】

のバブルシャワーも防げるというスンポーです。


思いっきりこじつけです。


写真ではわかりづらいですが、持ち手とサイドのマチの部分がネイビーになっています。
かっちりとした素材で、シャキッとエッヂの効いたデザインなので男性にオススメ!
肝心のサイズはというとA4のノートがすっぽり入るサイズで・・・


A4がすっぽり


ってことは冬コミのお買い物にもピッタリってことです。
4点しかご用意できませんでしたので、興味のある方はお早めに!(こればっかり)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]