忍者ブログ
          本能の赴くままに突っ走る、猪突猛進な合成職人のひとりごと
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Chot'2 Mothing
性別:
非公開
自己紹介:
主に【彫金】【錬金術】【革細工】【調理】担当。
時々【裁縫】もやります。
イロモノでネタ満載のグッズは私の担当と思っていただいて間違いありません。
次回イベントはメリットポイント!3の予定です。
通販
DD便で荷物受け取れます
栽培中…
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さまこんばんは。

まだまだ毎日なにがしかを作り続けています。
今回はこれ。

090826_0031~001.jpg

文庫カバーなのですが、ターコイズグリーンの上に更にブロンズカラーが乗っています。
かなりアンティーク風味。
こちらは売り物ではないのですが、一度こういうタイプも作ってみたかったのでやってみました。
とにかくダメージ加工やらアンティーク風味が大好きなもので…。

あと先日アップしわすれた写真を一枚。コバ部とコバコートです。
090823_2349~001.jpg

コバはこのヘリの部分ですね。
カッティングしたあとカンナで削ったり、布や専用の溝のついた道具で磨いた後にコバコートでコーティングします。

全体的な作成手順はかなり独学のオリジナルなのですが、コバコートだけはやはり欠かせないなと思っています。仕上がりが断然違うんです…。ぐっと引き締まるというか。あと何もしないより丈夫になります。


さて、前回つくったものをブログにアップしてからすぐに注文をいただきまして、ゴツい金具のものが2つとも売れてしまいました。
また作り増す予定なのですが、意外と人気でしたね…。
いや、金具として一番実は気に入っていて1年くらい前から購入してもんもんと取ってあったのですがブログを見た知人なども

「ゴツい金具のやついいね!」

と口々に言う有様。ぶっちぎりの人気です。
ギボシのシンプルさもいいんだけどなぁ~と思いつつ、ゴツい金具は買っておいてよかったと心の底から思いました。こういう色と形と大きさがバッチリなものってなかなか出会えないもので、「何かに使うかも?」と思ったらすぐに買い!!!!なのです。

かなりの手芸用品店に赴いているのですが、いいものがあっても在庫が少ないのでほぼ買占め、無ければ取り寄せと何かと苦労させられるのがこの金具部分なのでした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]